profilephoto
Kanji Isaac Ishizumi
 
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「会社合併実務の手引」(新日本法規出版)
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「これならわかる実践M&A事典」(プレジデント社)
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 中国のユダヤ人 | main | Jews in China/中国とユダヤ人 >>

    Comments from a Rabbi in Jerusalem
    ジェルサレムのラバイからのコメント

  1. Introduction to Judaism
    ユダヤ教の初歩の初歩
  2. Difference between Judaism and other religions
    ユダヤ教と他宗教の違い
  3. Who Jews are?
    ユダヤ人とは?
  4. Jewish Religious Calendars and Annual Events : Jewish Ceremonies
    ユダヤ教の宗教カレンダーと年中行事・ユダヤ人の人生儀式
  5. Jewish Prayer
    ユダヤ教の祈り
  6. Kashrut
    ユダヤ教の食事戒律
  7. Jewish Laws (except Kashrut)
    ユダヤ教の戒律(食事戒律以外)
  8. What is the prohibition of idol worship that is the essence of Judaism?
    ユダヤ教の真髄である偶像崇拝の禁止とは
  9. Judaism and Circumcision
    ユダヤ教と割礼
  10. Judaism and Tzedakah (To help the poor)
    ユダヤ教とツェダカ(貧者救済)
  11. Concept of G-d in Judaism (Relationship between Jewish and G-d)
    ユダヤ教に於ける神の概念(ユダヤ人と神との関係)
  12. Interpreting Hebrew Bible by Kanji Isaac Ishizumi
    石角完爾が読み解く“おもろい”Hebrew Bible
  13. Jewish Daily Life, especialy Shabbat day
    ユダヤ人の日常生活 … 特に安息日について
  14. Jewish in the various cities and countries
    世界各地のユダヤ人
  15. Jewish Wisdom of  5000 years
    ユダヤ5000年の生活の知恵
  16. Judaism and Education
    ユダヤ教と科学・教育
  17. Judaism and Moral Law
    ユダヤ教と道徳・法
  18. Judaism and Medical Science
    ユダヤ教と医学
  19. Judaism and Money
    ユダヤ教とMoney
  20. Relationship between Men and Women in Judaism
    ユダヤ教と男女の関係
  21. Relationship between Human and Animal in Judaism
    ユダヤ教に於ける動物と人の関係
  22. Anti-Semitism
    反ユダヤ主義について
  23. Compariative study of Jewish and Japanese
    ユダヤ・日本 比較論
  24. Jewish view on Japanese Business and Business Culture 
    ユダヤ人から見た日本企業と日本の企業文化
  25. Jewish view on Japanese Education
    ユダヤ人から見た日本の教育の問題点
  26. Why and How Kanji Isaac Ishizumi converted to Judaism?
    何故、どのようにして(Why & How)石角完爾はユダヤ教徒になったか?
  27. Publication of Kanji Isaac Ishizumi
    石角完爾出版物紹介
  28. Comments from Blog readers
    ブログの読者からの反応
  29. Others
    その他
「ユダヤ人とSynagogue」

読者から問い合わせがあったので答えておこう。

ユダヤ人はどのSynagogue にでも出入りする。最近は安全の為Security のCheck が厳しくなっているが、予めWebsite やEmail でそのSynagogue に申し込みをしておけば、Security のCheckをSynagogue の前で受けてPass すれば誰でも入れる。

Security のCheck はBody Checkが中心になる。勿論武器などを持っていれば全く入れないどころか警察沙汰になる。しかし、携帯電話やNote PC、Smartphone を持っていても入館は拒否される。荷物を持っていても、荷物は預けるように要求される。

Synagogue には絶対に携帯電話や荷物を持って入れない宗教上の決まりである。

ユダヤ人の格好をしているとより入館はSmooth になる。

無論そのSynagogue のMember で頻繁に顔を出すSynagogue ならSecurity Camera のCheck ですんなりと入れてくれる。 

さて、東京のChabad のSynagogue だが、ユダヤ人の常として自分の行くSynagogue と絶対に自分の行かないSynagogue と2つ存在しなければいけない。自分の街に自分の行くSynagogue が1つしかないというのはユダヤ人にとって好ましくないからである。

何故かと言うとユダヤ人は自己主張が強いので、自分のSynagogue じゃないSynagogue が存在しないと横並びになってしまって存在感を認識できないからである。

そういう訳で東京にはSynagogue がCoservative 系で一つ、Orthodox 系で2つ存在する。Orthodox 系はどちらもChabad 系である。


当然ユダヤ人の常として私はそのうちの一つにしか東京に居る時には行かない。もっとも年間のうち東京に居るのは数ヶ月だから、基本は海外のSynagogue である。

| - | 23:03 | comments(1) | trackbacks(0) |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/10/09 3:41 AM |









http://www.kanjiishizumi.com/trackback/1002