profilephoto
Kanji Isaac Ishizumi
 
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「会社合併実務の手引」(新日本法規出版)
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「これならわかる実践M&A事典」(プレジデント社)
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日本経営合理化協会 × 石角完爾 緊急on-lineセミナー開催決定!! | main | 色々な方からユダヤ教への改宗について相談を受けます。 >>

    Comments from a Rabbi in Jerusalem
    ジェルサレムのラバイからのコメント

  1. Introduction to Judaism
    ユダヤ教の初歩の初歩
  2. Difference between Judaism and other religions
    ユダヤ教と他宗教の違い
  3. Who Jews are?
    ユダヤ人とは?
  4. Jewish Religious Calendars and Annual Events : Jewish Ceremonies
    ユダヤ教の宗教カレンダーと年中行事・ユダヤ人の人生儀式
  5. Jewish Prayer
    ユダヤ教の祈り
  6. Kashrut
    ユダヤ教の食事戒律
  7. Jewish Laws (except Kashrut)
    ユダヤ教の戒律(食事戒律以外)
  8. What is the prohibition of idol worship that is the essence of Judaism?
    ユダヤ教の真髄である偶像崇拝の禁止とは
  9. Judaism and Circumcision
    ユダヤ教と割礼
  10. Judaism and Tzedakah (To help the poor)
    ユダヤ教とツェダカ(貧者救済)
  11. Concept of G-d in Judaism (Relationship between Jewish and G-d)
    ユダヤ教に於ける神の概念(ユダヤ人と神との関係)
  12. Interpreting Hebrew Bible by Kanji Isaac Ishizumi
    石角完爾が読み解く“おもろい”Hebrew Bible
  13. Jewish Daily Life, especialy Shabbat day
    ユダヤ人の日常生活 … 特に安息日について
  14. Jewish in the various cities and countries
    世界各地のユダヤ人
  15. Jewish Wisdom of  5000 years
    ユダヤ5000年の生活の知恵
  16. Judaism and Education
    ユダヤ教と科学・教育
  17. Judaism and Moral Law
    ユダヤ教と道徳・法
  18. Judaism and Medical Science
    ユダヤ教と医学
  19. Judaism and Money
    ユダヤ教とMoney
  20. Relationship between Men and Women in Judaism
    ユダヤ教と男女の関係
  21. Relationship between Human and Animal in Judaism
    ユダヤ教に於ける動物と人の関係
  22. Anti-Semitism
    反ユダヤ主義について
  23. Compariative study of Jewish and Japanese
    ユダヤ・日本 比較論
  24. Jewish view on Japanese Business and Business Culture 
    ユダヤ人から見た日本企業と日本の企業文化
  25. Jewish view on Japanese Education
    ユダヤ人から見た日本の教育の問題点
  26. Why and How Kanji Isaac Ishizumi converted to Judaism?
    何故、どのようにして(Why & How)石角完爾はユダヤ教徒になったか?
  27. Publication of Kanji Isaac Ishizumi
    石角完爾出版物紹介
  28. Comments from Blog readers
    ブログの読者からの反応
  29. Others
    その他
物事に違和感を持つ人はユダヤ的ではない。無形のものに対価を払いたくない人はユダヤ的ではない。人に時間を使わせることに対価を払わない人は、ユダヤ的ではない。

私、あなたの為に1時間という時間をさく、犠牲を払う。
あなたは私の為にいかなる犠牲を払うのか。

この前はIsraelに住むためにIsrael国籍を取得したい。その為に改宗したいという人がいました。
この方も動機が不純といいますか、本当にユダヤ教徒になりたいという意欲が無いので、やはり門前払いしました。

ユダ人なら当然揃えなくてはいけないTalit もTeffilin も、Talmud 全巻も、Chanukkiah も、あなたでは想像出来ないくらいのお金がかかりますよ。そういうものに対して違和感という感情が出て来るならばそもそも改宗する資格がないと思います。Mezuzah 一つでも日本で手に入れようとすれば結構高いものにつきますよ。

そもそも物事に対して違和感を感じるということではユダヤ教を目指す者としては相応しくありません。

ユダヤ教はAbraham がそうであったように、stranger に対して門戸を開く、すなわち自分が見たことも聞いたこともない人物に対して、これを謙虚に受け入れるというのがユダヤ教の真髄です。あなたはその点においても、そもそも第一次関門に合格しておられない。

結論から言うと、あなたにはあらゆる犠牲をはらってでも改宗したいという意欲が感じられない。
従ってあなたには男性改宗は無理です。

あなたはすでに第一次の関門の通過に失敗されました。改宗の熱意が感じられません。ユダヤ教への改宗はイスラム教とは違い極めて厳しい試練の道です。あなたにはその資格がありません。

Moses がユダヤ人をEgype から脱出させた後、Canaan の地にたどり着くまでに二度ユダヤ人の決意を試す試練を課しています。Egypt から連れ出したユダヤ人一人ひとりに人口調査と称してHalf Shekel の支払いを命じ、何故 Half Shekel も出さなきゃいけないのか等と言って拠出を拒んだユダヤ人は仲間と見なさないとMoses はその段階で砂漠に置き去りにしていきました。

また十戒の一つに汝盗むなかれというユダヤ教徒にとって最も重要な教えの一つがありますが、盗むという事は、教えを乞う時に対価を支払わないという事も含まれるというのが十戒の解釈です。

また、目には目を。歯には歯をというHebrew Bible の教えは、人に負担を与えた時には金銭補償をしろという教えです。

このような基礎的な事もお知りにならないでユダヤ教の改宗を目指すという事は、出来ません。あなたには改宗を目指す熱意がないものと判断されます。

| - | 00:08 | comments(0) | - |