profilephoto
Kanji Isaac Ishizumi
 
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「会社合併実務の手引」(新日本法規出版)
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「これならわかる実践M&A事典」(プレジデント社)
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ユダヤ教たる一神教はどのように生まれたのか、それとも発展してきたのか、という問題について | main | ユダヤ人は生肉を食べない。 >>

    Comments from a Rabbi in Jerusalem
    ジェルサレムのラバイからのコメント

  1. Introduction to Judaism
    ユダヤ教の初歩の初歩
  2. Difference between Judaism and other religions
    ユダヤ教と他宗教の違い
  3. Who Jews are?
    ユダヤ人とは?
  4. Jewish Religious Calendars and Annual Events : Jewish Ceremonies
    ユダヤ教の宗教カレンダーと年中行事・ユダヤ人の人生儀式
  5. Jewish Prayer
    ユダヤ教の祈り
  6. Kashrut
    ユダヤ教の食事戒律
  7. Jewish Laws (except Kashrut)
    ユダヤ教の戒律(食事戒律以外)
  8. What is the prohibition of idol worship that is the essence of Judaism?
    ユダヤ教の真髄である偶像崇拝の禁止とは
  9. Judaism and Circumcision
    ユダヤ教と割礼
  10. Judaism and Tzedakah (To help the poor)
    ユダヤ教とツェダカ(貧者救済)
  11. Concept of G-d in Judaism (Relationship between Jewish and G-d)
    ユダヤ教に於ける神の概念(ユダヤ人と神との関係)
  12. Interpreting Hebrew Bible by Kanji Isaac Ishizumi
    石角完爾が読み解く“おもろい”Hebrew Bible
  13. Jewish Daily Life, especialy Shabbat day
    ユダヤ人の日常生活 … 特に安息日について
  14. Jewish in the various cities and countries
    世界各地のユダヤ人
  15. Jewish Wisdom of  5000 years
    ユダヤ5000年の生活の知恵
  16. Judaism and Education
    ユダヤ教と科学・教育
  17. Judaism and Moral Law
    ユダヤ教と道徳・法
  18. Judaism and Medical Science
    ユダヤ教と医学
  19. Judaism and Money
    ユダヤ教とMoney
  20. Relationship between Men and Women in Judaism
    ユダヤ教と男女の関係
  21. Relationship between Human and Animal in Judaism
    ユダヤ教に於ける動物と人の関係
  22. Anti-Semitism
    反ユダヤ主義について
  23. Compariative study of Jewish and Japanese
    ユダヤ・日本 比較論
  24. Jewish view on Japanese Business and Business Culture 
    ユダヤ人から見た日本企業と日本の企業文化
  25. Jewish view on Japanese Education
    ユダヤ人から見た日本の教育の問題点
  26. Why and How Kanji Isaac Ishizumi converted to Judaism?
    何故、どのようにして(Why & How)石角完爾はユダヤ教徒になったか?
  27. Publication of Kanji Isaac Ishizumi
    石角完爾出版物紹介
  28. Comments from Blog readers
    ブログの読者からの反応
  29. Others
    その他
宗教国家アメリカの今ホットなIssueについて

宗教国家アメリカと言っても、アメリカはプロテスタント国家である。キリスト教のプロテスタント国家、その中にはPresbyterian Church、それからUnited Church of ChristEvangelical Lutheran ChurchEpiscopal ChurchUnited Methodist Churchと色々な派閥、宗派に分かれている。

 

この中でUnited Methodist Churchが何と言ってもプロテスタントの最大、最有力、最強の宗派である。

 

今アメリカのこれらのChurchの各宗派で大議論になっているのが、「ゲイの司祭(Minister)を認める(Ordination)のか」ということである。

 

Presbyterian宗派には全米で11,000の教会がある。そのメンバーは230万人。ここで今大議論が行われているのが、「ゲイのMinister認めるのか」ということである。

 

ついにこのPresbyterian宗派でゲイのMinisterを認めようということが決議された。かくして、Presbyterian宗派は、既にゲイのMinisterを認めても良いと決定しているUnited Church of ChristEvangelical Lutheran ChurchEpiscopal Churchに続くことになった。最後に残っているのがUnited Methodist Churchで、これが最も保守的な宗派である。

 

ちなみに、ユダヤ教にもゲイのラバイを認めるのかという大問題があり、ユダヤでも色々な宗派があるが、ReformConservativeOrthodoxと大きく分けると3つに分かれるが、ReformConservativeはゲイのラバイを認めるというのが大勢になっている。

 

私の所属しているOrthodoxの中でも特に保守のUltraOrthodoxも含め、Orthodoxはゲイのラバイはヘブライ聖書の戒律に違反する、ホモセクシャル行為を認める訳にはいかない、という立場からこれを是認していない。

 

さて、このメルマガで私の言いたかったことは、日本人がこういった宗教問題に無関心、無頓着、無知、無知識である為にビジネス以外の点に於いてアメリカという国家がどう意見が分裂し、何が深刻な社会問題になっているのかということに関し何も知らないでいいのか、というポイントを提起したかったからである。

 

日本以外の世界はビジネスだけで動いてはいない。宗教が大きな政治決定要因であり、人心のおもむくところを左右する要因であるということを日本人特にビジネスマンはもっと知るべきである、というのが私の言いたいことである。

 

そうでなければ、昔ソニーの盛田前会長が揶揄されたように、単なるトランジスターのセールスマン、単なるビジネス(金儲け)だけにしか興味のない日本人と裏では揶揄(馬鹿にされる)される、いや、されている恐れがあるということである。

| - | 21:33 | comments(4) | trackbacks(0) |
石角 様

今日はぜいたくな昼下がりのひと時をありがとうございました。
とても気持ちのよい演奏でした。
このゲイの司祭の話を読んで、さきほど話の出たハープを習っている若い男性がいじめられて英国へ行ったという話を思い浮かべました。
社会の幅というか遊びというのは、どこでも必要ですね。
| ××× | 2011/05/18 12:40 AM |
ラバイの方を含め、いろんな宗教の地元リーダーを迎え昨日、シアトル大学のカトリック教会で東北震災被害者や毎日世界で起こっている痛ましい事件への祈り、募金などの集まりがあり行ってきました。いろんな人生を歩んできたひとたちがひとつになれること、Forgiveする心、大きく広い心を持つことが大切であることが実感できました。写真をお送りさせていただきます。
| ××× | 2011/05/18 11:55 PM |
今日はぜいたくな昼下がりのひと時をありがとうございました。
とても気持ちのよい演奏でした。
このゲイの司祭の話を読んで、さきほど話の出たハープを習っている若い男性がいじめられて英国へ行ったという話を思い浮かべました。
社会の幅というか遊びというのは、どこでも必要ですね。
| XXX | 2011/05/24 4:24 AM |
同性愛者・両性愛者は
実際に存在しているし、
彼らに税金を払うなどの
義務・責任は求めるのに、
指導者になったりする権利を
認めたくは
ないというのは
異性愛者の側の
傲慢ではないでしょうか。

ちなみに仏教では同性愛は
罪ではないそうです。


| 松島 | 2011/07/01 6:44 PM |









トラックバック機能は終了しました。