profilephoto
Kanji Isaac Ishizumi
 
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「会社合併実務の手引」(新日本法規出版)
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「これならわかる実践M&A事典」(プレジデント社)
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< TOPPOINTに紹介されました。 | main | アップル・アプリ公開のお知らせ >>

    Comments from a Rabbi in Jerusalem
    ジェルサレムのラバイからのコメント

  1. Introduction to Judaism
    ユダヤ教の初歩の初歩
  2. Difference between Judaism and other religions
    ユダヤ教と他宗教の違い
  3. Who Jews are?
    ユダヤ人とは?
  4. Jewish Religious Calendars and Annual Events : Jewish Ceremonies
    ユダヤ教の宗教カレンダーと年中行事・ユダヤ人の人生儀式
  5. Jewish Prayer
    ユダヤ教の祈り
  6. Kashrut
    ユダヤ教の食事戒律
  7. Jewish Laws (except Kashrut)
    ユダヤ教の戒律(食事戒律以外)
  8. What is the prohibition of idol worship that is the essence of Judaism?
    ユダヤ教の真髄である偶像崇拝の禁止とは
  9. Judaism and Circumcision
    ユダヤ教と割礼
  10. Judaism and Tzedakah (To help the poor)
    ユダヤ教とツェダカ(貧者救済)
  11. Concept of G-d in Judaism (Relationship between Jewish and G-d)
    ユダヤ教に於ける神の概念(ユダヤ人と神との関係)
  12. Interpreting Hebrew Bible by Kanji Isaac Ishizumi
    石角完爾が読み解く“おもろい”Hebrew Bible
  13. Jewish Daily Life, especialy Shabbat day
    ユダヤ人の日常生活 … 特に安息日について
  14. Jewish in the various cities and countries
    世界各地のユダヤ人
  15. Jewish Wisdom of  5000 years
    ユダヤ5000年の生活の知恵
  16. Judaism and Education
    ユダヤ教と科学・教育
  17. Judaism and Moral Law
    ユダヤ教と道徳・法
  18. Judaism and Medical Science
    ユダヤ教と医学
  19. Judaism and Money
    ユダヤ教とMoney
  20. Relationship between Men and Women in Judaism
    ユダヤ教と男女の関係
  21. Relationship between Human and Animal in Judaism
    ユダヤ教に於ける動物と人の関係
  22. Anti-Semitism
    反ユダヤ主義について
  23. Compariative study of Jewish and Japanese
    ユダヤ・日本 比較論
  24. Jewish view on Japanese Business and Business Culture 
    ユダヤ人から見た日本企業と日本の企業文化
  25. Jewish view on Japanese Education
    ユダヤ人から見た日本の教育の問題点
  26. Why and How Kanji Isaac Ishizumi converted to Judaism?
    何故、どのようにして(Why & How)石角完爾はユダヤ教徒になったか?
  27. Publication of Kanji Isaac Ishizumi
    石角完爾出版物紹介
  28. Comments from Blog readers
    ブログの読者からの反応
  29. Others
    その他
今週のParashatはParashat Vayeshev。

今週のParashatはParashat Vayeshev。


今週はユダヤ暦5777年Kislevの月24日目のShabbat。Christian暦で言うと2016年12月24日。

今週のParashatはTorahの中でも最も知られたParashatでJacobの最も最愛の息子Josephの物語である。

Josephに対する兄弟達の嫉妬がついに頂点に達し、兄弟達が一番末の弟のJosephを殺してしまおうという暗殺計画が持ち上がった。(Bereishis 第37章第5節から11節)

そしていよいよ暗殺計画が着手の段階に入って、長男のReubenが良心が咎めたのか、この暗殺計画を阻止すべく、そして他の兄弟達も受け入れることが出来る可能な案としてJoseph を地面に掘った穴に落としてしまう、そうすれば動物にでも食われてしまうだろう、という案を提案した。他の兄弟達もそれに納得した。

Reubenの良心は嫉妬に狂って暗殺計画を進める他の兄弟達が気付かない形でJosephを助ける。つまり穴に落とされたところでしばらく間を置き、Josephをこっそりと穴から助け出して、兄弟達の怒りが収まった頃合いを見計らって連れ戻すというものであった。

ところがそのReubenの計画に従ってJosephを穴に落とし込んだ後、Reuben自身が急に兄弟達の前から姿を消したのである。

穴に落とし込むという代替案を提案したReubenが何故ここで姿を消してしまったのか?

どうしてReubenは穴に落としたJosephをこっそりと助け出すことをしなかったのか?

姿を隠してしまってReubenは何をしていたのか?

この一番重要な時に自分が考えたこっそりと後でJosephを救済するというその責務を果たさなかったReubenの心の中にどういう変化が生じてこのようなReuben失踪という事態に至ったのか?

元々は穴に落としてその後こっそりと助け出すということを言い出したのはReuben自身であるのに、そしてそれも良心に基づいてその殺してしまうという計画からJoseph救済の代替案を思いついたReubenが何故途中で疾走してしまったのか?

私のBlogの読者はよく考えて自分なりの回答を投稿してもらいたい。


そして時が経ってReubenが戻って来た時にはその穴にはもはやJosephの姿も形もなかった。Josephは地元の悪どもに穴から連れ出されて奴隷としてEgyptに売られて行ったのであった。


Josephのことを心配する父親とReubenとの間にかくして確執が生まれることとなったのである。

| - | 20:52 | comments(1) | trackbacks(0) |
なぜかと聞かれて初めて気がつきました。なぜでしょう、本当に初めに言い出したルベンでなく、ユダが助けたのかわかりません。神がそのようになされた、としか言えませんでした。
| ひろせ | 2016/12/28 12:19 PM |









http://www.kanjiishizumi.com/trackback/966