profilephoto
Kanji Isaac Ishizumi
 
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「会社合併実務の手引」(新日本法規出版)
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「これならわかる実践M&A事典」(プレジデント社)
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Magen David Synagogue | main | 自分のものは自分のもの、人のものは人のものという考え方は何故ユダヤ的でないのか。 >>

    Comments from a Rabbi in Jerusalem
    ジェルサレムのラバイからのコメント

  1. Introduction to Judaism
    ユダヤ教の初歩の初歩
  2. Difference between Judaism and other religions
    ユダヤ教と他宗教の違い
  3. Who Jews are?
    ユダヤ人とは?
  4. Jewish Religious Calendars and Annual Events : Jewish Ceremonies
    ユダヤ教の宗教カレンダーと年中行事・ユダヤ人の人生儀式
  5. Jewish Prayer
    ユダヤ教の祈り
  6. Kashrut
    ユダヤ教の食事戒律
  7. Jewish Laws (except Kashrut)
    ユダヤ教の戒律(食事戒律以外)
  8. What is the prohibition of idol worship that is the essence of Judaism?
    ユダヤ教の真髄である偶像崇拝の禁止とは
  9. Judaism and Circumcision
    ユダヤ教と割礼
  10. Judaism and Tzedakah (To help the poor)
    ユダヤ教とツェダカ(貧者救済)
  11. Concept of G-d in Judaism (Relationship between Jewish and G-d)
    ユダヤ教に於ける神の概念(ユダヤ人と神との関係)
  12. Interpreting Hebrew Bible by Kanji Isaac Ishizumi
    石角完爾が読み解く“おもろい”Hebrew Bible
  13. Jewish Daily Life, especialy Shabbat day
    ユダヤ人の日常生活 … 特に安息日について
  14. Jewish in the various cities and countries
    世界各地のユダヤ人
  15. Jewish Wisdom of  5000 years
    ユダヤ5000年の生活の知恵
  16. Judaism and Education
    ユダヤ教と科学・教育
  17. Judaism and Moral Law
    ユダヤ教と道徳・法
  18. Judaism and Medical Science
    ユダヤ教と医学
  19. Judaism and Money
    ユダヤ教とMoney
  20. Relationship between Men and Women in Judaism
    ユダヤ教と男女の関係
  21. Relationship between Human and Animal in Judaism
    ユダヤ教に於ける動物と人の関係
  22. Anti-Semitism
    反ユダヤ主義について
  23. Compariative study of Jewish and Japanese
    ユダヤ・日本 比較論
  24. Jewish view on Japanese Business and Business Culture 
    ユダヤ人から見た日本企業と日本の企業文化
  25. Jewish view on Japanese Education
    ユダヤ人から見た日本の教育の問題点
  26. Why and How Kanji Isaac Ishizumi converted to Judaism?
    何故、どのようにして(Why & How)石角完爾はユダヤ教徒になったか?
  27. Publication of Kanji Isaac Ishizumi
    石角完爾出版物紹介
  28. Comments from Blog readers
    ブログの読者からの反応
  29. Others
    その他
ユダヤ人の成功物語をユダヤ人はどう読んでいるか?

紀元前4世紀のPersia帝国は広大な領土を有し、その頂点に立つのがAhasuerus大王であった。
 
そのAhasuerus大王の目に止まったのがユダヤ人の女性Estherであった。Ahasuerus王はEstherを娶りユダヤ人の女王が誕生した。その時の最高執政官が問題のHamanと言う。
 
そのHamanは反ユダヤ主義者であり、いずれはとユダヤ人大虐殺を心中秘かに誓っていた。その時のユダヤ人のLeaderがMordecaiと言い、Eshter女王の親戚に当たる。
 
Hamanはユダヤ人虐殺計画をユダヤ暦Adarの月13日に行うという大量虐殺計画を立てた。
 
これを知ったユダヤ人のLeaderのMordecaiは全ユダヤ人を集めて断食をし、神に祈りを捧げるよう呼びかけた。一方EstherはAhasuerus大王にHamanの暗殺計画を告発し、Hamanは絞首刑に処せられ、Mordecaiが逆に最高執政者に任命された。
 
これがPurimの由来であり、全てのユダヤ人が救済されたAdarの月の14日に毎年Purimの催事が持たれるのである。
 
この日ユダヤ人はMegila、Book of Estherを読みHamanの名前が出て来ると机を叩き、床を叩き、Hamanに抗議するのである。
 

 
Jerusalem Post より転載
 
写真は筆者がいるIsrael の新聞Jerusalem PostからMegilaを読んでいる時にHamanの名前が出てきた時、大きな音を立てて抗議を表すユダヤ人仲間の姿をユダヤの新聞Jerusalem Post(2017年3月12日号)から転載したものである。
 
さて、ここで読者への質問だが、ユダヤ人はEgyptの最高執政官まで昇りつめたJosephとPersiaの最高執政官まで昇りつめたMordecaiの話から何を教訓として読み取っていると読者は思うか。
 
これはユダヤ人がHebrew Bibleをどのような角度から読んでいるかを読者が知ることが出来る一つの参考例と言えよう。

| - | 20:57 | comments(1) | trackbacks(0) |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2017/04/11 12:36 PM |









http://www.kanjiishizumi.com/trackback/974